院長の紹介

ごあいさつ

当クリニックホームページへようこそ!

皆さんが整形外科クリニックのHPをおとずれる時はどんな時でしょうか?

 

乳幼児では変形や歩容異常、小児では怪我や成長痛、若者であればスポーツ外傷、中高年になってくると腰痛や50肩、老年期では軟骨の変性や骨の脆弱性からくる運動能力の低下など、一生の中で経験する様々な症状や悩みを抱えている時でしょう。

 

整形外科医は、脳や心臓、ガンなど生命を脅かすような大きな病気を治す医療を提供するのではなく、日常生活や社会生活など日々の営みを少しでも健やかに過ごせるようにサポートする仕事です。

 

そして、どのような病気であっても、ご自身の身体の中で起きている病態を把握すると同時にその過程を予測し、回復もしくは維持のための治療法を理解していただくことが大切になります。

 

 

昨今インターネットを始め、様々な情報が手に入るようになり、便利ではあるものの玉石混交の情報の中でどれが真実に近いものか判断しづらい短所があります。

 

当院では、診断に基づき、現状の病状を患者様が理解しやすいように説明し、その上で数ある治療法の中から本人も納得できる最適な医療を選択していきます。

 

 

これからの医療の現場において、患者様が得られる様々な情報と実臨床における医療の間を埋めることが大切であり、これができれば治療に対し受け身ではなく積極性のある取り組みが期待され、さらなる治療成績の向上に繋がるものと思われます。

この世でたった一度しかない人生のその瞬間瞬間を輝いたものとするために、医師の紋切り型の治療ではなく、患者さんの願いに少しでも近づける医療を提供していきたいと思っています。

HP上では伝わらない温もりのある安心できる外来を一度体験してください。

スタッフ一同お待ちしております。

医療法人 原田整形外科クリニック

院長   原田 拓

所属学会・認定医など

日本整形外科学会認定 整形外科専門医

日本整形外科学会認定 リウマチ医

経歴

平成8年   大阪大学医学部

平成13年 大阪大学大学院医学系研究科遺伝子治療学

平成17年 大阪大学医学部附属病院リハビリテーション科

平成19年 健康保険組合連合会大阪中央病院整形外科医長

平成21年 原田整形外科クリニック開業

© 2020 Harada Orthopaedic Clinic