© 2020 Harada Orthopaedic Clinic

リハビリテーション科

リハビリテーション科について

外傷後や手術後における筋力低下や関節拘縮に対するリハビリと、老化や筋力低下に対するリハビリとでは何が違うのでしょうか。

前者は機能回復を前提としており、後者は機能維持もしくは低下予防を目的としています。

筋緊張を緩和させ、筋内血流を滞りなく循環させることで、組織修復の活性化が見込まれ、また筋肉の疲労回復に繋がります。

 

そこで当院では、従来の機器を用いたリハビリだけでなく、柔整師による専門的なマッサージや鍼灸師による通電も併用した鍼灸なども積極的に取り入りれています。
  

お仕事帰りにお気軽に

肩こり、腰痛、手足のむくみなど様々な症状に対し、最新の設備をそろえ快適なライフスタイルをサポートします。
専任のリハビリテーションスタッフの手指によるマッサージ治療も行います。

服を着たまま快適なマッサージ

ウォーターマッサージベッド

エアマッサージ器

最新イス型牽引装置

楽な姿勢のまま効果的な牽引ができます。